読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の原子力政策と原子力行政の現在地 ―もんじゅと高速炉開発に関する動向を中心に―

昨今のもんじゅや高速炉開発を巡る動向を踏まえて,自分なりに状況を整理してみました。 海外赴任中に気付いたことをまとめるために始めてみたものの案の定?三日坊主に終わっていた当ブログですが,今回は少しまとまって書き留めたいと思い投稿しました。 …

実務家とアカデミアの距離:マクファーレン米NRC委員長の退任の報に触れて

米国・原子力規制委員会(NRC, Nuclear Regulatory Commission)のアリソン・マクファーレン委員長が,2018年までの任期を残して明年1月1日付で退任し,ジョージ・ワシントン大学の国際科学技術センター(Center for International Science and Technology P…

原子力という「色眼鏡」

ウィーンで仕事をし始めて1年5か月が経った。直前まで大学院にいたので,日本的な言い方で言えば「社会人1年目」をウィーンで始めて,2年目の凡そ半分まで来たところ。 大学院以来,原子力発電や核不拡散,原子力安全(福島第一原発事故後)といったテー…